基礎マスターコース

kiso2

絵が好きな方はもちろん、Webデザイナーやプロで活躍している方、独学でやっている方など今よりさらに向上したい方にお勧めのコースです。
このコースでは基礎の再確認や応用や、動物・建物などの基礎的な描き方をしっかり学べます。
経験や年齢など、いっさい関係なくイラストについてさらなる技術を身につけましょう。

コースの特徴

3つの手法で的確にイラストを描けるようになります。この3つの手法を完璧にマスターしましょう。

  1. 方眼紙の描き方
    どんなに絵を描く事が苦手な人でも、キャンバスの大きさを問わず、形を正確に描く事が出来ます。
    プロが壁画や映画の看板などを描くのにこの技法を使います。
  2. 図形に置き換えて描く
    丸や三角形、立方体、など簡単な図形であればだれにでも描く事が出来ます。この世に存在する物はこうした単純な図形で捕らえることができるのです。
    目の前の立体物をそのまま描こうとせず、一度図形に置き換えると対象物の形が良く見え紙の上で再現しやすくなります。
  3. 対象物を目で読み取って描く
    最後は見たままの姿を正確に捉え描く方法です。早く自分の目で捕らえ正確に描ける様になる事が秘訣です。
    最終的にはこの描き方で、なんでも描く事が出来るようになるのです。

授業カリキュラム・教材

1.動物を描く(いぬ、ねこ、パンダ) 動物・生き物を描く練習です。
2.果物を描く(りんご、バナナ、トマト) 果実・静物を描く練習です。
3.花を描く(バラ、コスモス、水仙) 植物を描く練習です。
4.人物を描く(子どもの顔、子ども全身) 等身・バランスが難しい幼児を描く練習です。
5.ボトル&グラスを描く ガラスなど質感をとらえ描く練習です。

他 全12工程